大学中退しても正社員になれる【東京都の若者正社員チャレンジ事業とは】

大学中退ライフ

大学中退して、とりあえずアルバイトで食いつないでいる。
就職活動に失敗し続けてアルバイターとなっている。
正社員経験がないから。。。とお考えのあなたへ。
東京都が積極的に若者の正社員雇用の機会を創ってます。
正社員になりたいというお気持ちが少しでもある方は必見です。

✴︎本記事のテーマ

大学中退しても正社員になれる【東京都の若者正社員チャレンジ事業とは】

✴︎読者さんへの前置きメッセージ

本記事では大学中退後にアルバイト生活や職に就いていないが、正社員になりたいと思っている東京在住の若者向けに東京都が取り組んでいる試みをまとめてみました。
1人でも多くの若者の「やりたい」をサポートできれば幸いです。

①若者正社員チャレンジ事業とは

「東京しごとセンター」という都が公的に運営している東京都民向けの就業支援サービスで「若者正社員チャレンジ事業」とは若者に向けたサービスです。
若者正社員チャレンジ事業では、就業経験がない・もしくは正社員経験が直近2年で1年未満の29歳以下を対象にしており、20日程度のインターンのような企業内実習を通して、実習先企業で正社員として働きたいか、働けるかを体感して採用フローへ進むという内容で、実習前に応募書類の作成、履歴書添削などのセミナーを受けられ、さらに実習では1日5,000円のキャリア習得奨励金を貰いつつ就職活動ができるサービスです。(最大10万円)

運営は大手民間人材紹介のアデコ株式会社、パーソルテンプスタッフ株式会社が委託されているので、充実した研修を受けられます。

参加企業を絞っていることで若者採用に積極的な100社以上のあまり知られていない優良中小企業から選んで実習を受けられます。もちろん、実習を受けて合いそうにないと判断すれば採用フローへ進まないという選択もできます。
(実習受け入れ企業も実習を受け入れるだけで報酬を貰っているので気兼ねなく断れます)

参加資格があるのなら断然参加した方が良いサービスと言えますね。

②どんな人が参加している?

29歳以下の求職者で直近2年以内の正社員の職歴が合計1年を超えない方という基準があり、大学中退した方や卒業したけども就職に失敗してフリーターをしてた方、正社員として就職したけども早期退職、その後ニート生活してた方が参加してます。

③実習先はどんな企業?

  1. ・都内に活動拠点(本社又は営業所)があること
  2. ・常時使用する従業員の数が300人以下であること
  3. ・若年求職者を正社員として採用する意思があること

以上3点が企業側の参加条件です。採用となればハローワーク経由での紹介となるので、企業側にとっても報酬が得られるという仕組みとなっており、民間の人材紹介を経由したら通常採用とならないケースでも採用できるというメリットがあります。

IT企業や営業職、販売職、インフラ企業、広告制作企業といった幅広い業界、業種の企業が実習を受け入れており、実習前の企業研究セミナーで自分に合った企業を選べられます。

④どのくらいで正社員になれるの?

参加企業の業種について 3

・平成29年度調査(パーソルテンプスタッフ株式会社調べ)
※実習先企業への就職・その他の企業への就職も含む

パーソルテンプスタッフ社の統計では半数以上が2ヶ月以内の期間を用しており、
アデコ社も最短2か月で就職決定しております。
若者採用に積極的な企業のみの受け入れなのでスピーディーですね。

⑤Q&Aをピックアップ

Q:本当に正社員になれるの?

A:約73%の就職者が正社員になっております。
フリーターからの正社員率は高くて60%台なので、非常に良い数字と言えますね。

就職者数760人以上。約70%就職した方の内正社員として就職した数。参加無料

・平成26年度〜平成29年度の統計に基づく(パーソルテンプスタッフ株式会社調べ)

Q:東京在住ではないのですが参加は可能ですか?

A:可能です。実習先は都内ですが、お住まいの地域に関係なくご参加いただけます。

Q:現在アルバイト(派遣・パート等)就業中です。参加可能ですか?


A:参加可能です。ただし、セミナーの日程等スケジュールが決まっているものもありますので、まずは参加できるかどうかWEB上かお電話にてご連絡ください。

Q:就職活動と並行できますか?

A並行可能ですが、実習期間中に面接等が入ると、様々な調整や面接の準備不足になるためお勧めはできません。担当アドバイザーにご相談してください。

Q:これまで書類選考や面接で不採用になってきました。それでも就職できますか?

A:若者正社員チャレンジ事業で最も重視されているのはインターンシップ期間中の取組姿勢です。またキャリアアドバイザーから書類添削や面接の練習等のサポートもございます。

Q:日程が合わず説明会に参加できません。どうしたらいいですか?

A:随時、個別にて説明させていただきます。(予約制)

Q:今年で30歳になりますがまだ参加できますか?

A:参加できません。29歳以下の方が対象の事業です。※お申し込み後30歳になられた場合は実習も応募も可能です。
30代の方は同じく東京都が運営しているサービス「JOBトライ」という
30〜54歳の方を対象に、キャリア習得奨励金を受給しながら、
15〜20日間の職場実習を通して就職を目指す、
実践的な正社員就職プログラムがお勧めです。

✴︎まとめ

大学中退のみならず、長期間フリーター生活、ニート生活を送っている方でも
この制度を活用して、お金をもらいつつ、仕事を体感してみて正社員になれるチャンスなので利用してみることをお勧めします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました